So-net無料ブログ作成

猫がルンルン・ネズミがワクワク? [ねこ]

今日は
みーたんを翻弄する妹くるみと
翻弄されてばかりはいられない兄みーたんのキロクです。

・・ ソノ1 ・・

見ちゃった.jpg
kurumi:「みーた~ん。今日も遊ぼうね♪ チュッ。」
mi-tan:「うん、いいよ~♪ チュッ。」

平和なひととき。

・・ ソノ2 ・・

そんな瞬間があるかと思えば…
怒られる.jpg
mi-tan:「くるみめー。もぉーゆるさんにゃー。」
kurumi:「きゃぁ~。みーたん怖いわぁぁ~。」

見るに耐えないこんなシーンも。
くるみの“しつこいちょっかい(遊びの誘い)”に
ブチ切れたみーたんは、立ち上がって反撃。
相当ご立腹の様子です。(苦笑)
これには、さすがのくるみも降参。
みーたんが巨大猫に変身したように見えたのでしょうか。
私には、くるみの顔が一瞬引きつったように見えました。(笑)

常にくるみの気分次第。
まだまだ子どもだからなのか、女の子だからなのか…。
はたまた、猫ゆえしょうがないのか。
そんなくるみに対して、大抵の場合はおおらかなみーたん。
それだけに、一度怒らすと、とっても怖いのでした。ぷぷぷっ。

+++

「みーたんのルンルン」
とろ~ん.jpg
あまりの気持ち良さに、目がとろ~ん。

すでに初夏のような日差しが降り注ぐベランダの特等席(ベッド)にて。
るんるん.jpg
みーたんはここに来ると、いつもルンルン。
周りには楽しそうな音符がたくさん踊っているように見えます。

太陽の光を浴びながら毛繕いし
ひととおり終わると
なぜかいつも自分のシッポを遊び相手に格闘しながら
はしゃいでしまいます。

2.jpg
ごろんごろん転がると、シッポも一緒に動くので

1.jpg
それを押さえつけるのが楽しいみたい。
いや、「こいつ誰だ??」とコシャクな奴に必死なのかもしれないけれど。(笑)
どちらにしても、心は満たされるようで…
3.jpg
遊び終わると、こてんと眠ってしまいます。

もうすぐ8歳。
まだまだ赤ちゃんみたいな男の子です。(笑)

*

「くるみのワクワク」
わくわく.jpg
ねずみのおもちゃにワクワクです。
フリフリ.jpg
おしりもフリフリ!! テンションMAX!!

そんなネズミのおもちゃを狙っているくるみのシッポが
ネズミのシッポみたいになっていました。(笑)
長いね.jpg
「くるみのシッポは28㎝にゃん♪」

*今日も読んでくださってありがとうございました*

それでは。


nice!(26) 

桜の季節はくるみの季節 [ねこ]

4月8日、日曜日。
春爛漫の公園へお花見に行きました。
満開の桜の下で、よもぎ味の桜餅をほおばる。
花を愛でながら食べる和菓子は最高に美味しかったです。
むふっ。
桜2012年.jpg
桜が満開になる季節は
2年前から我が家では、くるみの季節でもあります。

4月7日はくるみと出会った日。
あれから2年が経ちました。
小雨が降る花冷えの朝
満開の桜の下で鳴いていた小さな小さな猫。
体が冷えないように慌ててハンカチで包(くる)みました。
すぐに、くるんだから、名前はくるみ。
2さいです.jpg
無事に育ってくれて、2歳を迎えることが出来ました。


赤ちゃんの時のくるみ
赤ちゃんくるみ.jpg

愛しいくるみ、お誕生日おめでとう。
くるみ、これからもいっぱい遊ぼうね。
そして、いっぱい甘えん坊してね。
くるみは幸せですか?
おねえちゃんは、くるみといるととても幸せだよ。
そして、くるみが大好き。
おねえちゃんを選んでくれて本当にありがとう。

お祝いにお花を飾りました。
お花だいすき.jpg
しかし…
お花は見るのも好きだけど、かじるのはもっと好き。
見るも食べるも.jpg
見ると、ついつい条件反射で「ぱくっ」とかじってしまいます。(笑)

でも、フリージアの香りがキツイせいか
その後、近づくことはなかったので
そのまま飾っておくことにしました。

恒例、誕生日のご馳走をむさぼる「くるみとみーたん」。
ぱくぱく.jpgがつがつ.jpg
メニューは、白身と赤身のお魚のハーフ&ハーフ。
たらふく食べました。

でも、くるみには、ちょっと量が多すぎたみたいで残してしまいました。
乾燥しないように、ペーパーナプキンで蓋をして置いておいたら
ラッキー.jpg
案の定、みーたんが見つけました。ですよね…。(遠い目)
悪そ~な顔で食べていました。
でも、そんなところがみーたんらしくて大好きです。(笑)

+++

それから、枝垂桜が咲き始めた公園も散歩しました。
久しぶりに実家の犬(名前はきょん)と一緒です。
きょん.jpgしだれ桜.jpg
「ひさしぶりだワーン!」
カメラを向けると飛び切りの笑顔。かわいいね。

きょんはもうすぐ10歳(きょんも保護犬なので推定です)。
最近、少し耳が遠くなってしまったみたい。
そのせいか、性格も穏やかに…。

若い頃は、家の塀から脱走するのが日課のひとつで
脱走に気づいて追いかけてくる父や母の顔を見ながら
イタズラな表情で(もてあそんでいるかのように)
近所を走り回っていました。

しかし、今ではすっかり脱走犬を引退し
庭を自由に走ることで満足しています。
両親も「やれやれ…」と一安心。

老夫婦と老犬の穏やかな日々…と書くと
とても微笑ましいのだけれど
老夫婦と言っても口が達者な父のおかげで(せいで?)
実家は決して静かな雰囲気ではありません。(笑)

+++

春のベランダで朝ごはん
ベランダで朝ごはん.jpg
バゲットサンドを作りました。
フレンチドレッシングであえたレタスと玉ねぎと
トマト・エビ・アボカドを挟みました。
デザートは苺。飲み物はカジタさんのコーヒーと
CMが話題のオランジーナでした♪ 

*今日も読んでくださってありがとうございました*

それでは。


nice!(22) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。